ワンセグチューナーとは?

ワンセグチューナーとは、携帯端末向けのデジタルチューナーのことです。
ワンセグ受信モデルは、対応エリアであれば、どこでも地上デジタル放送を
楽しむことが出来るのです。

携帯電話にもワンセグチューナー搭載機種が増えてきているのは、ご存知だと
思います。

今や携帯でテレビが見られるのは、当たり前なのです。

最近、話題の「ワンセグ」ですが、なぜこんなに注目されているのかというと、
従来のアナログ放送とは違って、移動時でも安定した受信が可能だからです。

持ち運びできる新しいメディアとして大いに期待されています。


それに伴って、携帯電話等の携帯機器での受信や、車載受像機がどんどん
商品化されています。


これがワンセグチューナーというやつです。

ワンセグチューナーの市場は凄いスピードで加速しています。


とっても便利なワンセグですが、現段階ではいいことばかりではなく、
少し問題点もあります。

小型画面を対象にしていると言っても、映像も音声もビットレートや解像度が
低いために画質が良いとは言えません。
フレーム数も少ないのでスポーツなどの高速映像がコマ落ちするという
欠点もあって、状況によってはアナログ放送のほうが高画質ということもあります。


技術的な面でまだまだ改良の余地はありそうなワンセグチューナーですが、
一度使えば手放せなくなること間違いなし!?